Y子’S DIARY
日々の出来事や思ったこと感じたことの記録、+反省、 そして今後の方向性について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
朝鮮人参
先日、会社の人から韓国旅行のお土産に買ってきたという朝鮮人参を分けていただきました。
土がついたままの状態で、大量に仕入れてきたそうですが、いただいた人参はすでにきれいに洗われて、少し干した状態で、前処理はカンペキでした。
朝鮮人参の漢方酒のレシピまで添えていただいていたので、Y子、すぐさまホワイトリカーを購入。人参と一緒にいただいたナツメ3つ(これもやや干され気味)もビンにいれて漬けました。6ヵ月たったら飲めるそうです。うしし。乞うご期待!
スポンサーサイト
【2005/11/28 19:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
たくさんあります。
暇を持て余してるときはなっかなか思いつかないのに、
忙しくて時間がないときに限っていろいろひらめいてしまう。

そういや潮干狩りやったことないじゃん、私。とか、

富士山も東京タワーも登ったことない…日本人なのに!とか、

あむろちゃんの曲が逆オファーされた映画も山崎まさよしが出てる映画も見なきゃいけない!とか

パーマかけたい!とか、買い物行きたい!とかマフラー編みたい!とか…。



【2005/11/18 22:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
感謝すべきこと
今日、会社のKさんがまたお菓子をくれました。Kさんは廊下ですれ違うとき、ときどきお菓子をくれます。こないだはわざわざ私のいる実験室まで持ってきて下さいました。甘いものが苦手なKさんは、お土産をもらうとおすそ分けしてくれるのです。いつも、「いいものあげよう~。とっくべつだぞ~。」と、それはそれはとびっきりの笑顔で。

私は…お菓子で喜ぶ、小学生のように思われているのでしょうか(苦笑)?でも、本当に嬉しいんです。お菓子じゃなくて、その心づかいと笑顔が。じんわりじんわり、心があったかくなります。あ、もちろんお菓子も嬉しいけど(笑)。

あと、Kさんはいつもちゃんと目を合わせて挨拶してくれます。にこやかに、さわやかに。だからつられて私も気持ちがぱっと明るくなります。

こんなすごく単純で小さなことなのに、人に与える癒し効果はとてつもなく大きい。こういう人が近くにいることはとても感謝すべきことだと思うし、見習っていかなきゃと思います!!
【2005/11/16 20:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
The holiday☆
今朝、10時ごろ起きた。窓を開けた。

いや~天気が良い!!なんて気持ちいい日なんだ!!
と、とてもうれしくなった。
テンションが上がり、勢いで着替えて外に飛び出した。

マラソンです。少し風が強いけど、
こんな日は土手を走るのが最高。

今まで全然気がつかなかったけど、
土手沿いの木々はもういくらか紅葉が始まっていたのだった。
赤、橙、黄色に加え、まだ青々している葉があって、
とてもきれいだった。




【2005/11/12 12:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
おはよう
今日はぐぅーんと冷え込むらしいので、
セーターを着てこうと思います。

今年はなかなか気温が下がらなくて
高尾山でも京都でも紅葉が遅れてるって聞いたけど、
セーター出すのは早い気がする。
まだ11月だもん。

今からセーター出しちゃって、
一番寒くなる1月2月まで寒さに耐えられるか心配。
とても心配。
【2005/11/11 06:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アニマルな夢の話 その③
私の夢には、そういえばほんとによく動物が出てくる。
しかもいつも攻撃されてます…(なぜ?)
今度は「鳥類の大群」バージョンです。

まず、ニワトリ。
いつも、「あのくちばしおっかないなあ」と思ってたからでしょうか…高校生ぐらいのときだけど、ニワトリの大群に思いっきりつっつかれる夢をみたことがあります。ほんとにこわかった。

あと、カラス。
19歳のときみた夢。このときも大群だった。
でも襲われてるのは私じゃなかった。6、7歳の男の子が、一人。
目の前の現実をちゃんとみようとしないから、カラスに目玉を抉り取られてしまったというかなり残酷で宗教的な内容だった。

一体私のしわの少ない脳のどこからこんなストーリーが出てきたんだろう…。
潜在意識にあることじゃないと夢にも出てこないよねぇ?
それとも前世でなんか動物いじめたのかなぁ私…。
この夢をみたのはもう4年も前になるけど、いまだに忘れられません。
【2005/11/08 22:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アニマルな夢の話 その②
この際だから今まで見たことのあるアニマルな夢の話を全部したいと思います。
しょっちゅう見るのはトラが追っかけてくる夢。
たぶんトラ。ライオンじゃない気がする。
この夢を見てるとき、私は常に全力疾走で逃げまくってるのです。

めちゃくちゃしんどいんです。
背景は見るたびに違うんですけど、公園とか図書館とか体育館とか、ところかまわずトラが登場します。
だれかが急に放しちゃうんです。
私が誤ってオリから出してしまう時もあります。

今までで一番しんどかったのは、緩やかな上り坂が続く田舎道を延々と逃げ走るという夢。知らない民家になぜか私もトラもいて、気づいたらふすま一枚で仕切られてるだけの状態で、トラがいつ暴れ出すかわからない感じになってて、それで玄関を飛び出しました。

わかんない…なんでいつもトラなの?
【2005/11/08 22:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アニマルな夢の話 その①
おととい、夢に出てきたんです。
カブトガニとうなぎとコブラが。
なんでかは知りません。
でも、このアニマルたちがなぜか家の中にいて、すごい攻撃してきた(涙)。
カブトガニは大きいのが3匹ぐらい重なってて、なんかのそ~っと動いてたけど、うなぎは数匹が真上にぴょんぴょん踊りはねてて、コブラも立ち上がってて…。
もう、すんごい恐かった。



【2005/11/08 22:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
シダくんとみどりちゃんの元気がない
最近すっかりY子に相手にされなくなっていたシダくん。(写真右)
水もY子の母からもらうようになり、居場所も私の部屋から台所へと移されていたシダくん…。
久しぶりにご機嫌を伺ったら…元気がないぃぃぃ!!
写真ではあんまりわかんないけど、
なんかしなだれてるし!
枯れてる葉っぱとかあるし!

そしてもう一人(?)、誕生日に友人からもらった大事なみどりちゃん(写真左)。この子もちょっとやせた気がする…

ひどいことしてしまった。ごめんね、こんな扱いされてちゃ当たり前だよね、ほんとにごめんね。そう言いながらあわてて自分の部屋に連れ戻し、お手入れをしてあげた。自分がこんなふうにされたら絶対やだ。すごい泣いちゃうと思う。うぅ、自己嫌悪…。

シダくんたちだって生き物ですから、愛情がもらえなきゃ死んじゃうのよね。これからは大事にしますから…お願いぃぃ、どうか回復してくれますように。


20051103213659.jpg

【2005/11/03 21:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
モーターショー
Y子(23)は、S子(20)のお姉ちゃんである。
日曜日、S子とS子のボーイフレンド(26)と3人で東京モーターショーに行って来た。

S子のボーイフレンドに初めて会うので、どんな人かと心配してたけど、とても大人で、落ち着いてるのに的確なつっこみを欠かさず、妹の無駄に高いテンションについていってあげてて、お姉ちゃんはとても安心した。嫌われないように、いい子にしてるんだよ、S子。

モーターショーは、とにかくすごい人だった。リュックしょったおじさんたちがたくさんいて、車やコンパニオンのお姉さんたちをデジカメで撮りまくっていた。すごいねほんとに。若干聞いてはいたけどけっこうカルチャーショックだった。
【2005/11/01 03:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
プロフィール

Y子

Author:Y子
1982年生まれ、ダンス好きの社会人です。自分が正しいと思って進んでた道が、突然違ってたかもと不安になる時もありますが、それでも未来は明るいと信じてます。どんな時も全てをまっすぐに受け入れることのできる人になりたいです。




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。